東京2020を目前とする今、東京産のお酒と食を体験するイベントを開催します。
知っているようで実は知らない、飲んでいるようで実はあまり飲んだことのない、東京産のお酒たち。
この機会に、江戸東京の日本酒、焼酎、食、酒器を楽しみつくしちゃおう!

◆日時◆ 2018年7月28日(土)午後

◆場所◆ 神田明神(東京都千代田区)※江戸城の表鬼門除けに鎮座する、江戸総鎮守

◆テーマ◆「大江戸、東京、粋なSAKEまつり」

◆内容◆ 江戸の酒、江戸の食、江戸の文化、江戸の粋を100%味わい、愉しみ尽くすイベント!

「オテル・ド・ミクニ」の三國清三シェフによる“江戸のフレンチ”おつまみ
知る人ぞ知る、東京の酒と食にこだわる「押上 よしかつ」の“粋な江戸つまみ”
江戸の酒器による飲み比べ体験
東京伊豆七島産の本格焼酎、おいしい食材の販売
服部栄養専門学園校長、服部幸應先生もご来場!
・・・・・などなど様々なイベントを予定。
コンテンツが増え次第追加します。

 

会場内に設置されたブースで試飲・試食・体験・体感ができます!
気に入ったお酒はその場で購入可能!
日本酒、焼酎、酒器、食の「出会い物(マリアージュ)」を「取組表」を使って楽しんでいただきます。
そのほか、SAKE女の会オリジナルラベル限定酒の販売やビッグゲストによるステージなどなど、
盛りだくさんの内容で企画中です。
随時ホームページやFacebookイベントページでご紹介してまいります。

 

★浴衣でのご来場、大歓迎です!
★もちろん男性のお客様も大歓迎です!!
★飲酒のイベントのため、未成年者はご参加できません。
★参加費・申込方法などの詳細は、追ってこちらSAKE女の会のホームページやFacebookイベントページに追加していきます。

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

◆主催:一般社団法人 日本のSAKEとWINEを愛する女性の会