第15回フェミナリーズ世界ワインコンクール2020にて、
入賞・受賞したアイテムの売上増のニュースが届きました。

■金賞入賞の販売実績(A社)
入賞後6か月(7月~12月/2019年と2020年の比較)
本数ベース
・1800ml・・・・・ 91.3%
・720ml ・・・・・127.8%
・300ml ・・・・・111.9%
容量ベース
全容量あわせて 108% (8%の増加)

金賞入賞の販売実績(B社)
入賞後6か月(7月~12月/2019年と2020年の比較)
本数ベース
・72ml・・・・・127.6%
・特に7月は、前年比263%!

■TOP OF THE BEST受賞の販売実績
受賞後4か月(9月~12月/2019年と2020年の比較)
本数ベース
・1800ml・・・・・ 107.6%
・720ml・・・・・・140.9%
・300ml・・・・・・106%
容量ベース
全容量あわせて 120.9% (20.9%の増加)

入賞メーカー様からは、
「コロナ禍にあって、この結果は本当にありがたいです。
また、受賞を雑誌に取り上げていただいたことも大きいです」というお言葉が届いています。

フェミナリーズのメダル・
POPには大きな影響があるようです。
また入賞後の、イベント・ウェブニュース・雑誌・新聞掲載等にも効果が。

日本ワイン、日本リキュール、日本酒のメーカー様、
フェミナリーズ世界ワインコンクールへのご出品は、いかがですか?

エントリー/詳細はこちらです。
フェミナリーズ・ジャポン公式HP

2020年の受賞式の様子はこちらです。