一般社団法人日本のSAKEとWINEを愛する女性の会(通称:SAKE女の会=SAKEJOの会)は、設立より1周年を迎えました。

そこで、設立1周年の記念記者会見を9月7日(木)、東京・有楽町の日本外国特派員協会にて開催します。当日は豪華な来賓や外国人ゲストもお招きし、2020年に向けて日本産のお酒でおもてなしをするための当団体の活動をご紹介いたします。外国人ゲストと「日本酒を英語でテイスティング表現するトークショー」も開催予定。

また当日は、今年4月にフランス・ブルゴーニュで開催された「第11回フェミナリーズ世界ワインコンクール」にて入賞した日本ワインの表彰式・試飲会も同時開催します。日本のお酒のインターナショナルな最新事情に触れていただく貴重なイベントとなっております。

【イベント概要】
正式イベント名:「SAKE女の会」設立1周年 記念記者会見
開催日時   :9月7日(木)17時30分(17時~受付)~19時30分終了
会場     :日本外国特派員協会(FCCJ)外国通信記者クラブ
東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル北館20階
アクセス   :東京メトロ 日比谷線・千代田線・三田線 日比谷駅A3出口より地下直結
東京メトロ 有楽町線 有楽町駅D2出口より徒歩2分
JR有楽町駅日比谷口 筋向い(会場詳細)

■参加予定人数 :約100~150名(一般の方、メディア関係者、インフルエンサーなど)

■内容
第1部「SAKE女の会」設立1周年 記念記者会見
「料飲おもてなし~SAKE女検定~」の発表
英語で日本酒をテイスティング表現!外国人ゲストによるミニトークショー
SAKE女代表理事・友田セレクトのお酒とおつまみのペアリング体験
「第11回フェミナリーズ世界ワインコンクール」で入賞した日本ワインの表彰
「SAKE女の会」今後の活動の告知
第1部は見学可能。

第2部「SAKEの会」協賛企業様、第11回フェミナリーズ世界ワインコンクール入賞ワイナリー様による試飲会
懇親会、ゲストトークショーなど

■試飲会参加企業(試飲ブース出展&お土産協賛)
酒造企業:旭酒造株式会社(山口)、株式会社エーデルワイン(岩手)、株式会社エコファームみかた(福井)、株式会社海琳堂(東京)、香住鶴株式会社(兵庫)、賀茂鶴酒造株式会社(広島)、清水清三郎商店株式会社(三重)、庄内たがわ農業協同組合 月山ワイン山ぶどう研究所(山形)、株式会社せんきん(栃木)、千代むすび酒造株式会社(鳥取)、司牡丹酒造株式会社(高知)、株式会社豊島屋本店(東京)、八海醸造株式会社(新潟)、大和葡萄酒株式会社(山梨)、有限会社渡辺酒造店(岐阜)
その他の企業:株式会社サンギ、カリフォルニア・レーズン協会

■試飲酒協賛企業
新政酒造株式会社(秋田)、天山酒造株式会社(佐賀)

■お土産協賛企業
小西酒造株式会社(兵庫)、末廣酒造株式会社(福島)、有限会社舩坂酒造店(岐阜)

■主催
「SAKE女の会」記者発表事務局
(お問い合わせEメール: info@omotenashi-sakejo.com )

■協力
「SAKE女の会」賛助会員約40社、株式会社オールアバウト

■関連サイト
・「SAKE女の会」Facebook
https://www.facebook.com/sakejonokai/

・フェミナリーズ世界ワインコンクール(日本公式ホームページ):
http://feminalise-tm.asia/

・友田 晶子公式ホームページ
http://www.akikotomoda.com/

画像一括ダウンロードURL
https://www.atpress.ne.jp/releases/134534/image134534.zip

メディア関係者向け参加申込用紙
https://www.atpress.ne.jp/releases/134534/att_134534_1.pdf

■お申込み
前売り(チケット購入サイト使用)
SAKE女会員  3,000円
SAKE女非会員 4,000円

事前お申込みはこちらから

当日券
SAKE女会員  3,500円
SAKE女非会員 4,500円
(当日ご入会の方は会員価格)

■お問い合わせ
「SAKE女の会」事務局
Eメール: info@omotenashi-sakejo.com